ガンプラ自己満足ブログ

ガンプラを己の自己満足で作ります!これでも結構上達した方・・・・(?) リンクフリーです相互リンクも気軽にどうぞ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

謎企画宅配 EPISODE H

実行したのは先週です
若干うろ覚えだぁ~・・・
ちょっとどうでもいい、私の学校の話

この日は朝は学校がありました
学校のライセンスコースの人は検定を受けないといけないらしいです
ライセンスコースはいわゆる商業科というヤツなんですが
別に私の将来の夢は店を持つことでも、商業をしたいわけでもないんですが
よく友人に「なぜ商業科にしたか」と聞かれるんです
そして私はいつもこう答えます
「ライセンスコースって名前、なんかかっこよくね!?」
ちなみにこの日の検定はビジネス計算というヤツ
電卓で計算して、答えを書くの繰り返し・・・飽きます(#^ω^)

検定が終わって家に帰って少し仮眠を取る
時間が言っていた次官の近くになる(13:00~15:00)
いそいでリュックに作業着、荷物、その他色々詰め込んで
自転車をこぎました
ちなみにHの家もAの家も上り坂でこの時俺は昼飯食ってないので体力の消費が大変でした
坂の手前で変身!(作業着着て、帽子被ってメガネつけただけです)
坂の途中でHにわざとらしくメール
俺「荷物届いた?」 
当然結果はわかりきってます、荷物はここにあるんだもん♪
そしてH宅大体の場所は知ってたんですが細かい位置はわかってなかったです
そして団地になれてない私はよくわからないまま住所の階へ行きます

俺「・・・表札がちげぇ・・・」

3つ目ぐらいで見つけました
汗ダラダラだったのでHの家の上の階で休憩
そして、いざ!!
ピンポーン~じゃなくて
ブーッってなるんですね・・・
驚いてすぐはなしちゃいました

Hの祖母「はい、あ宅配の方?」
俺「あっはい」(またこのパターンか!!)
荷物を渡します
祖母「そしたら、印鑑やね」
俺「あ、結構です」(大人の方に印鑑を押してもらう勇気がない・・・orz)
祖母「そう?○○ちゃーんお荷物よ~」
俺(お、Hを呼んでいる、ここでネタ晴らしだな!)
Hが現れると同時に帽子とメガネを取る
祖母はその時後ろ(Hの方)を向いていた
H「・・・なんでいるん・・・?」
祖母「?・・・!?」
俺「ハハハ(苦笑)」
祖母「あ、お友達?てっきり宅配の方かと」
俺「一応、宅配の方で・・・」
H「何・・・コレ?ドッキリ?」
俺「ん~まぁ、そんなとこ・・・」
H「じゃあ、ウチはそのドッキリに引っかかった・・・?」
俺「じゃ・・・ドッキリだいせいこぉ~・・・」
祖母「あ、あがっていきます?」
俺「あ、大丈夫です、普通宅配の方を家に入れないでしょう?」

しばらく雑談しました、

俺「じゃ、次の荷物あるから」
H「誰なん?」
俺「じゃ、ヒントやる、この市内」

そういって俺は次の家へ向かった

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。